「観るだけ美術部」部長のブログ

「観るだけ美術部」勝手に部長です。入部希望者は、コメント欄にメッセージを残してください。折り返し、勧誘に伺います(笑)。

あしたはきょうより、きっといい日。

[SL探訪]★9600型79667号機 蒸気機関車

イメージ 1
(JR北見駅の駅裏にある小公園に、殉職碑があります)
 
★9600型79667号機 蒸気機関車プレート(JR北見駅、りくべつ駅)
 JR北見駅の駅裏に、鉄道事故による「殉職碑」が建てられ、そこは小さな公園となっています。その「殉職碑」に埋め込まれているのが、紹介する9600型79667号機蒸気機関車のプレートです。9600型79667号機蒸気機関車は、1926年汽車会社製。昭和生まれのキューロクの一輌です。戦前は上諏訪機関区に所属、戦後すぐに野付牛(北見)機関区に転属され、以後は一貫して同区に所属しました。1974年12月に廃車となっています。
 
イメージ 2
(こちらのナンバープレートは、形式入りで、ローマン体の数字の格調高いものです)
 
 もうひとつ、9600型79667号機蒸気機関車のナンバープレートを、今度は旧陸別駅(現在のりくべつ駅、道の駅を併設)駅前の小公園で見つけました。
 
イメージ 3
(こちらは動輪を使った記念碑の台座に埋められています。こちらのほうが風格あるような?)
 
 これはどうしたことでしょう。ナンバープレートは、1機に3枚ほどありますので、どれかがヘッド側のもので、どれかが側面のものなのかもしれません。あるいは、いずれかが複製品(レプリカ)なのかもしれません。ナンバープレートはマニアのあいだで人気が高いので、複製品も多く作られています。
 ご存じのかた、いらっしゃいますでしょうか。
 
※なお、こちらの掲載画像は、当ブログが独自に定めるガイドラインに基づき、ブログ運営者がみずから撮影したものです。
 
↓いつも足しげく訪問していただき、ありがとうございます。きょうも1クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ(文字をクリック)
 
あしたはきょうよりもっといい日。