「観るだけ美術部」部長のブログ

「観るだけ美術部」勝手に部長です。入部希望者は、コメント欄にメッセージを残してください。折り返し、勧誘に伺います(笑)。

あしたはきょうより、きっといい日。

工芸展・彫刻展・雑貨展

[ガラス]★薩摩・江戸・天満 切子ガラス工芸展

★薩摩・江戸・天満 切子ガラス工芸展 札幌三越、2024年4月30日(火)-5月6日(月・振) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 薩摩切子は、1985年におよそ120年の空白を経て復興された江戸後期の「幻の切子」です。また江戸切子は…

[ガラス]★薩摩・江戸・天満 切子ガラス工芸展

★薩摩・江戸・天満 切子ガラス工芸展 札幌三越、2024年4月30日(火)-5月6日(月・振) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 薩摩切子は、1985年におよそ120年の空白を経て復興された江戸後期の「幻の切子」です。また江戸切子は…

[工芸展]★東京の伝統工芸品in札幌展

★東京の伝統工芸品in札幌展 札幌三越、2024年1月9日(火)-1月15日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 東京の「伝統工芸品」は、進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されて連…

[工芸展]★東京の伝統工芸品in札幌展

★東京の伝統工芸品in札幌展 札幌三越、2024年1月9日(火)-1月15日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 東京の「伝統工芸品」は、進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されて連…

[陶磁展]★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展

★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展 札幌三越、2023年12月12日(月)-12月25日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 19世紀末にヨーロッパで開花した新しい芸術運動「アール・ヌーヴォー」。有機的なモチーフ…

[陶磁展]★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展

★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展 札幌三越、2023年12月12日(月)-12月25日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 19世紀末にヨーロッパで開花した新しい芸術運動「アール・ヌーヴォー」。有機的なモチーフ…

[陶磁展]★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展

★ガレ&ドームとアンティークマイセン 西洋装飾美術展 札幌三越、2023年12月12日(月)-12月25日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 19世紀末にヨーロッパで開花した新しい芸術運動「アール・ヌーヴォー」。有機的なモチーフ…

[講演会]★(当館学芸員)「見どころ解説 アール・ヌーヴォー 自然を映し出すガラス展」

(エミール・ガレ『アザリ文リキュールセット』、1880年ごろ、北海道立近代美術館) ★(当館学芸員)「見どころ解説 アール・ヌーヴォー 自然を映し出すガラス展」 北海道立近代美術館、2023年10月21日(日)14:30 (WEBサイト→) artmu…

[講演会]★(当館学芸員)「見どころ解説 アール・ヌーヴォー 自然を映し出すガラス展」

(エミール・ガレ『アザリ文リキュールセット』、1880年ごろ、北海道立近代美術館) ★(当館学芸員)「見どころ解説 アール・ヌーヴォー 自然を映し出すガラス展」 北海道立近代美術館、2023年9月30日(日)14:30 (WEBサイト→) artmuse…

[陶芸展]★工藤和彦 信楽焼展

★工藤和彦 信楽焼展 札幌三越、2023年9月19日(火)-9月25日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 工藤和彦さんは、1970年神奈川県生まれ。1993年剣淵町の福祉施設に窯業の指導員として赴任し、剣淵町の粘土による作品制…

[陶芸展]★工藤和彦 信楽焼展

★工藤和彦 信楽焼展 札幌三越、2023年9月19日(火)-9月25日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 工藤和彦さんは、1970年神奈川県生まれ。1993年剣淵町の福祉施設に窯業の指導員として赴任し、剣淵町の粘土による作品制…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[講演会]★鈴木吾郎「ギャラリーツアー 鈴木吾郎展」

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎「ギャラリーツアー 鈴木吾郎展」 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年8月20日(土)14:00 (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に制作…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[講演会]★鈴木吾郎「私が観てきた世界の美術展事情」

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎「私が観てきた世界の美術展事情」 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年7月8日(土)14:00 (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に制作を…

[特別展]★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★鈴木吾郎 彫刻60年 悠久を舞う展 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年4月29日(土・祝)-8月27日(日) (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、小樽市を拠点に…

[演奏会]★細川順三、阿部佳子「ミュージアムコンサート 鈴木吾郎展」

(鈴木吾郎 悠久を舞う展) ★(当館学芸員)「美術教育に対して思うこと、やってきたこと」 本郷新記念札幌彫刻美術館、2023年6月17日(土)18:00 (WEBサイト→) www.hongoshin-smos.jp 北海道の彫刻を紹介していく当館の活動の一環として、…

[ガラス]★江戸切子と彫りガラスのせかい展

★江戸切子と彫ガラスのせかい展 札幌三越、2023年5月23日(火)-5月29日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 江戸時代から続く伝統工芸品の江戸切子と、札幌在住のガラス彫刻作家の阿久津稔さんの作品展を開催いたします。伝統的…

[ガラス]★江戸切子と彫りガラスのせかい展

★江戸切子と彫ガラスのせかい展 札幌三越、2023年5月23日(火)-5月29日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 江戸時代から続く伝統工芸品の江戸切子と、札幌在住のガラス彫刻作家の阿久津稔さんの作品展を開催いたします。伝統的…

[企画展]★加藤顕清 そこに「人間像」はあるか展

(加藤顕清『横たわる裸婦』、1961年ごろ) ★加藤顕清 そこに「人間像」はあるか展 札幌芸術の森美術館、2022年11月19日(土)-2023年3月12日(日) (WEBサイト→) artpark.or.jp 生後間もなく北海道に移り住み、旧制中学校卒業まで…

[企画展]★加藤顕清 そこに「人間像」はあるか展

(加藤顕清『横たわる裸婦』、1961年ごろ) ★加藤顕清 そこに「人間像」はあるか展 札幌芸術の森美術館、2022年11月19日(土)-2023年3月12日(日) (WEBサイト→) artpark.or.jp 生後間もなく北海道に移り住み、旧制中学校卒業まで…

[工芸展]★長坂真護 Still A Black Star 展

★長坂真護 Still A Black Star 展 札幌三越、2023年1月25日(水)-2月12日(日) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 先進国が投棄した廃材物を使って作品を制作し、ガーナのスラム街再生プロジェクトを進める長坂真護さんは、貧困問題…

[工芸展]★長坂真護 Still A Black Star 展

★長坂真護 Still A Black Star 展 札幌三越、2023年1月25日(水)-2月12日(日) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 先進国が投棄した廃材物を使って作品を制作し、ガーナのスラム街再生プロジェクトを進める長坂真護さんは、貧困問題…

[工芸展]★長坂真護 Still A Black Star 展

★長坂真護 Still A Black Star 展 札幌三越、2023年1月25日(水)-2月12日(日) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 先進国が投棄した廃材物を使って作品を制作し、ガーナのスラム街再生プロジェクトを進める長坂真護さんは、貧困問題…

[工芸品]★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展

★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展 札幌三越、2023年1月11日(水)-1月23日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 現代の暮らしにも取り入れやすいデザインやサイズの急須や鉄瓶を始め、普段使いにも活躍する道具から、茶碗を中心…

[工芸品]★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展

★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展 札幌三越、2023年1月11日(水)-1月23日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 現代の暮らしにも取り入れやすいデザインやサイズの急須や鉄瓶を始め、普段使いにも活躍する道具から、茶碗を中心…

[工芸品]★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展

★新春茶道具特集/南部鉄瓶と急須展 札幌三越、2023年1月11日(水)-1月23日(月) (WEBサイト→) www.mitsukoshi.mistore.jp 現代の暮らしにも取り入れやすいデザインやサイズの急須や鉄瓶を始め、普段使いにも活躍する道具から、茶碗を中心…

あしたはきょうよりもっといい日。