「観るだけ美術部」部長のブログ

「観るだけ美術部」勝手に部長です。入部希望者は、コメント欄にメッセージを残してください。折り返し、勧誘に伺います(笑)。

あしたはきょうより、きっといい日。

[特別展]★山下清 放浪の画家の素顔展 第2部

イメージ 1
山下清 『長岡の花火』 貼り絵)
 
山下清 放浪の画家の素顔展 第2部「貼り絵を中心に」
 道立釧路芸術館、2011年1月4日(火)-1月23日(日)
 「日本のゴッホ」と賞賛され親しまれた放浪の天才画家、山下清。ドラマ「裸の大将」のモデルとしても有名です。山下清は、大正、昭和の激動の時代を駆け抜け、「ことしの花火見物はどこへ行こうかな」の最後の言葉で、49歳の人生に幕を下ろしました。
  山下清は、放浪しているときには絵は描かず、千葉県の養護施設に戻って、まるでその場所で描いたと思われるほど、驚異的な記憶力で、鮮明な作品を描いたそうです。山下清が遺したみずみずしい作品、素直なこころで描き出した作品の数々を、会期を二期に分け、一堂に紹介します。
  第2部では、有名な『長岡の花火』など、貼り絵を中心に約170点が紹介されます。
 
★北海道立釧路芸術館、「山下清 放浪の画家の素顔展 第2部」HP
★「観るだけ美術部員」のブログ、「山下清 放浪の画家の素顔展 第1部」紹介ページへのリンク
★「観るだけ美術部員」のブログ、「浅川真紀 山下清展 ギャラリートーク」紹介ページへのリンク
 
↓いつも、こちらを1クリックしていただき、ありがとうございます。
¤ˤۤó¥֥�¼ Èþ½ѥ֥� ³¨²è¤Ø(ʸ»ú¤򥯥ê¥å¯)
あしたはきょうよりもっといい日。